貴陽石マイナスイオン発生器

貴陽石マイナスイオン発生器

貴陽石マイナスイオン発生器

貴陽石マイナスイオン発生器

データが実証するマイナスイオンの癒し空間

滝やせせらぎ、森林などで感じる清らかさと、心身ともにほぐされていく心地よさ。あの、得も言われぬリラックス感は、湿度の高い場所で多く発生するマイナスイオンが関係していると言われています。というのも、空気中のマイナスイオンは、水分子との親和性が高いから。

この「高意匠マイナスイオン発生器」は貴陽石のマイナスイオン発生能力を最大限生かした、新しいマイナスイオン発生器。他社の既存製品との大きな違いは、人体に有害なオゾンやプラスイオンを発生させることなく、森林浴で得られるリラックス効果、清々しさ、そしてそれによって得られる心身への効用を実現できたこと。

19世紀末期から始まった大気中のイオン研究。第二次世界大戦中は一時中断されましたが、その後も連綿と続けられてきました。その結果、「マイナスイオン」について日本では2000年代初頭にテレビ番組がきっかけで知られるようになりましたが、その効能を謳うものの実力を伴わない製品が多く出たことから、いまだにその信ぴょう性についての論戦が繰り広げられています。

だからこそ、弊社は様々な効用の実証実験と検証・分析を重ねてきました。

プレゼンテーション資料

以下のプレゼンテーション資料には各種の測定結果を掲載しています。
ぜひご覧いただけば幸甚です。

試験データ

貴陽石マイナスイオン発生器の開発に際して、日中の各研究機関にて行っている各種試験データを掲載しています。

PAGE TOP